twitterに登録する

twitter

twitterに登録する

友人も使っている・同僚が使っている・いま話題だから・会社で利用が推奨された

あなたがTwitterを始めようとした理由はそれぞれだと思います。
でも、「どうやって始めたら良いのかがわからない」と困っている方も多いのでは?
ここではTwitterへの登録方法と各機能の紹介をしていきます。

ユーザー登録をする

Twitterにユーザー登録するには、まずTwitterのサイトに接続します。
http://twitter.com/にアクセスしてみましょう。

右側に「Twitterは初めて?早速、登録しよう!」という項目があります。
次の項目名を埋めましょう。

名前
Twitter上で使用する名前です。日本語で構いません。他のユーザーが検索しても、あなたを見つけ易い名前にしましょう。
メールアドレス
このメールアドレスをログイン時に入力したり、フォローされたりしたとき等に、Twitterからの通知が届きます。後から変更も可能です。
パスワード
Twitterへのログイン用パスワードです。6文字以上で、簡単すぎるものは避けましょう。後から変更が可能です。

すべての入力が完了したら「新規登録」をクリックします。

ユーザー名の設定を行います。前画面の設定内容に不備があった場合もここで表示されますので、修正を行いましょう。

ユーザー名
TwitterのURLに表示される文字列です。
外部のサイトからリンクを張りやすいよう、わかり易い文字列を指定しましょう。
(日本語や「-」は使えません。「_」は使用可能です。)

入力や修正が終わったら、「アカウントを作成する」をクリックしましょう。

正常にアカウントの作成が完了したら、他のユーザーをフォローする画面が出てきます。
フォローする場合は、好きなユーザーを選択し、「フォローする」をクリックします。
※ここでフォローしなくても次へ進めます。

次へ進む場合は一番下の「次のステップ:友だち」をクリックします。

あなたの実際の友人のアカウントを探してフォローする事ができます。
GmailやYahoo!メールなど、あなたが使っているウェブメールのアドレス帳に登録してあるユーザーのTwitter登録の有無を自動的に調べて、一覧表示してくれます。

ここで検索の必要が無ければ「インポートをスキップ」をクリックします。

これで登録設定は完了です。
画面にはあなたのTwitterが表示されているはずです。
これからTwitterで毎日楽しいコミュニケーションを楽しみましょう!

基本画面と機能の紹介

「ホーム」 他のページにいる場合、ここをクリックするとホームに戻ることができます。
「プロフィール」 ユーザーのプロフィールが表示されます。
「友だちを検索」 アカウント名、本名、メールアドレスなどから友人を検索することができます。
「設定」 自分の名前、ユーザ名、メールアドレスなど、各種基本情報を設定することができます。
「ヘルプ」 ツイッターの使い方に関するヘルプなどがまとめられています。
「ログアウト」 ツイッター管理ページからログアウトします。

このフォームからつぶやきの投稿を行うことができます。
また、フォローしているユーザのつぶやきに対する返信もこちらから入力します。

「タイムライン」と呼ばれ、自分がフォローしているユーザーの発言が新しい順に並びます。
また、フォローしているユーザのつぶやきに対する返信や、つぶやきの削除なども行うことができます。

「自分がフォローしているユーザー」と「自分がフォローされているユーザー」の数が表示されます。クリックすると、それぞれの一覧が表示されます。

「ホーム」 現在のホームページを表示します。
「あなた宛のつぶやき」 あなた宛に送信されたつぶやきを表示します。
「ダイレクトメッセージ」 ダイレクトメッセージがある場合、メッセージの数を表示します。
「お気に入り」 お気に入りのつぶやきをマークした場合、そのつぶやきが表示されます。
「リツイート」 「リツイート」をクリックするとtwitter.comであなたのフォローしている人がリツイートした、あるいはあなたがリツイートされたツイートを一覧表示します。

リストというグループを作成し、あなたが自由に作成したグループごとに閲覧することができます。リストは非公開にすることもできるほか、フォローしていないユーザーもリストに入れることができます。

好きな地域を選んで、その地域でのツイッター上のトレンドキーワードを表示することができます。

自分がフォローしているユーザ一覧が表示されます。

ツイッター日本語版完全攻略サイト